HPトップに戻る 資料請求
HPトップに戻る モノレール式汚泥かき寄せ機・安心防災ベッド枠A・B Q&A メールでのお問い合わせ
フジフロート自動スカム除去装置
モノレール式汚泥かき寄せ装置
フロス処理装置
津波避難タワ−・災害救助道具セット
防災ベッド枠・避難シェルター・タスカルテーブル・浮き畳・
すずねちゃん・旗マシン・天ぷら油火災実験装置
フジワラネットショップ
社長プロフィール
社長ブログ
新情報・環境対策ブログNO.2
アジア最大級の社長動画サイト
メディア 新聞・雑誌・テレビ等で紹介されました!
メールでのお問い合わせ 本社・関東営業所・大阪工場所在地
フジワラ産業旧ホームページ
生物脱臭装置
この脱臭システムは、好気性微生物、通性嫌気性微生物を汚泥培養器により培養し、
腐敗菌の抑制 及び 汚泥の活性化を図り、その処理水(液肥)により悪臭成分を分解、
脱臭するものです。
従来の汚水処理施設やごみ処理施設、堆肥化処理施設では、
主に薬液による洗浄+活性炭吸着を行ってきましたが、設備費
及び 維持管理費が掛かり過ぎる難点があります。この「生物脱臭システム」は、
薬剤等が不要で維持管理費が大幅に節減できます。また、薬剤による二次汚染の
心配がなく、維持管理が容易と言う利点もあります。
    

■設置事例■
本システムは、下水処理場・し尿処理施設・農業集落排水処理施設・酪農 畜産農場・
食品加工施設・水産加工施設・生ゴミ処理施設・堆肥化施設 等々で優れた脱臭効果を実現します。

愛知県内の堆肥化施設の例


民家が隣接する地域に、生ゴミを堆肥化する施設がありました。施設では、
食品量販店で発生する生ゴミを施設内に搬入し、発酵槽に投入していました。
施設を密閉していることもあり、発酵槽の入口周辺は長時間いること
苦痛なほど悪臭でしたが、生物脱臭システムを導入いただいたことにより、
環境は大きく変わりました。専門機関の臭気測定の結果、施設のある敷地内及び
処理した臭気を排出する脱臭塔排気口からの悪臭物質濃度は規制基準値を
大きく下まわる数値でした。また、某企業の臭気判定士様をこの施設の
入口から出口までご案内した際には、この様に脱臭できている施設を見たのは、
はじめてとのお言葉も頂きました。

平成19年1月、同施設は、再生利用事業計画の認定を受けられました!

詳細ににつきましては、当社までお問い合わせください
フジワラ産業株式会社
ご相談やお問い合わせはお気軽に メールでのお問い合わせ 本社・関東営業所・大阪工場所在地 資料請求